揚げだし餅大根

明けましておめでとうございます。
いよいよ新しい年が幕開けました。
今年初めのレシピはお餅が主役のレシピです。
元々お餅はハレの日に神様にお供えする食べ物だといわれます。
神様にお供えしたお餅をいただくことで、無病息災、健康長寿を祈る想いが込められています。
そのようなお餅ですが、お正月が過ぎると余って困ることありますよね。
今回はそんな時のアレンジレシピ、お餅は揚げても美味しいのです。
大根おろしに含まれる酵素には消化を助ける働きがあります。
揚げ物やお肉、お魚を食べるときは一緒に添えてあげましょう。
揚げだし餅大根
☆調理時間:30分程度 
☆材料:2人分

・大根・・・100g
・大根(おろし用)・・・50g
・餅・・・1片
・細ねぎ・・・適量
・片栗粉・・・適量
・揚げ油・・・適量
・出汁・・・150ml
・醤油・・・大さじ1.5
・みりん・・・大さじ1.5
・七味唐辛子・・・少々

1 大根と餅は2、3cm角に切る。ネギは小口切りする
2 鍋に出汁、醤油、みりんを入れ、ひと煮立ちさせる。
3 大根に片栗粉をまぶし、大根と餅を170°の油で揚げる。
4 器に大根と餅を盛り、2をそそぎ、大根おろし、ネギを添え、お好みで七味をかけて完成。

produced by はり灸・指圧・整体の自然堂治療院

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント