けんちん汁 ~味噌仕立て~

寒い季節にぴったりのけんちん汁。建長寺で作られた精進料理で「けんちょう汁」がなまって「けんちん汁」といわれるようになったとのこと。根菜類を中心に余った野菜を何でも入れてかまいません。たくさん野菜がとれて体温まる一品です。冬が旬の野菜、とくに地中で育つ根菜類は体を温める作用があるといわれています。マクロビオティックの基本概念には古来の中国思想である陰陽という考え方があります。陽は温める、陰は冷やす性...